保険医協会研修会

 
 
 午前中は、ITIスタディクラブ3周年記念セミナーに出席して、午後からは保険医協会の学術研究会に参加しました。昼からのセミナーでは徳島大学の顎機能咬合再建学分野講師の大倉一夫先生が「睡眠時ブラキシズムの診断と治療ーナイトガード作製に注目してー」の演題で講演されました。1F71BDE7-2CC9-4AA6-9FBC-8E1E0A9A35C8.jpegE371112C-8A4D-4E19-9E1A-A3947894E657.jpeg35BDBDD2-6C86-42BB-8396-7151273839C0.jpegF06C7538-D913-43CB-A3D8-FCE4C3AC97AB.jpeg
 
 
この記事のトラックバックURL:
ボットからトラックバックURLを保護しています