シロナセミナー

 
 
 今日は午後から、静岡でシロナ主催のセミナーがありました。常滑で開業されている、井上敬介先生が講師で「一歩先を見据えた、新たなCT診断の創造」ー気道解析ソフトSICAT AIRの活用で歯科治療は新たなステージへーの演題で講演されました。呼吸と不正咬合、姿勢との関係、我々歯科医がやらなくてはならない重要性を認識しました。D7A923F2-3749-4B9C-9D2D-EE658AF96761.jpeg
 
 
この記事のトラックバックURL:
ボットからトラックバックURLを保護しています