保険医協会セミナー

 
 
 昨日は、保険医協会セミナーが、名古屋でありました。「口腔機能の低下した患者への義歯作製ポイント」と題して、わかくさ竜間リハビリテーション病院歯科科長の貴島真佐子先生が講演されました。口腔機能低下とは、加齢により口腔内の感覚、咀嚼、嚥下、唾液分泌等の機能が少しずつ低下してくる症状です。その場合には咀嚼筋のリハビリ後の義歯装着が必要になります。また、無歯額で義歯を装着してないと、舌が前方に突出したり、舌運動開始点が定まりにくく、嚥下圧もたかまらず、咽頭への送りこみも悪くなります。
 フレイル予防にも口腔機能の維持は重要になってくることを強調されていました。
9A788641-8F09-4D5C-9E51-98E6E5D77907.jpegF8A76C22-22B9-43FE-B625-4E5DC7A46359.jpeg

 
 
この記事のトラックバックURL:
ボットからトラックバックURLを保護しています

吉野塾

 
 
 今日は吉野塾6回目最終会です。口中医として活躍する吉野先生は、西洋医学と東洋医学を融合した包括治療を行っており。病気の原因を追及し根本的な治療を目指している姿勢は大変に共感がもてます。患者さんの症状が出る前に診断、治療する医療は未病治療であり、患者さんにとって真の幸せを得る事が出来ると思います。D390886A-AFBD-45C2-997F-96EC514AC4BF.jpeg
 
 
この記事のトラックバックURL:
ボットからトラックバックURLを保護しています

NPO法人口から食べる幸せを守る会

 
 
 4日と5日に、東京で口から食べる幸せを守るかい主催で、口から食べる支援を包括的に行うためのスキルアップセミナーに参加してきました。参加者は医師、歯科医師、看護師、歯科衛生士、管理栄養士、言語聴覚士、介護士等他職種の人した。理事長の小山珠美先生はじめ5名の先生に講演と実技指導をしていただきました。
 誤嚥性肺炎になると胃瘻等経管栄養になってしまう現実があります。しかし、とりあえず禁食にすると予後が悪く、禁食は嚥下と生命予後を悪くしてしまうというデータもでています。
 口から食べるための包括的評価と支援スキルの向上をはかり、多職主連携し、患者さんが人生の最後まで食べ続けられる優しい社会をめざしたいと思います。
AA0F4E75-0E9E-4499-B653-009CA83BB19F.jpeg

 
 
この記事のトラックバックURL:
ボットからトラックバックURLを保護しています

明けましておめでとうございます

 
 
 明けましておめでとうございます。
皆さまのご健康とご多幸をお祈りします。
7D47BC32-ED01-4B38-8ED4-E2ADFFEB530B.jpeg

 
 
この記事のトラックバックURL:
ボットからトラックバックURLを保護しています

吉野塾

 
 
 今日は東京で第5回目の吉野塾セミナーの日でした。顎関節症がもたらす全身疾患や、漢方薬を使った歯科治療をまなびました。D60EB542-CBB4-4990-A721-A0405F7C5D10.jpeg
 
 
この記事のトラックバックURL:
ボットからトラックバックURLを保護しています

インプラント学会

 
 
 今日は日本口腔インプラント学会 中部支部学術大会に出席しました。まず公開講座では口腔インプラント生涯研修センターの鈴木龍先生が「動画で見る訪問歯科診療とインプラントーフレイルとバイオフィルム感染症ー」と題して、専門医教育講座では昭和大学歯学部高齢者歯科学講座の佐藤裕二先生が「インプラント治療における多職種との連携」と題して講演されました。最後に朝日大学医科歯科医療センター口腔インプラント科の永原國央氏先生が「これまでのインプラント治療 これからのインプラント治療」と題して講演されました。1A85D693-AEB9-4743-A0FA-53D0E0139C8C.jpeg66A214C4-0EC3-429B-A4A3-C5E0E9C23B5C.jpegEEEBC345-1007-4A68-B263-B6C13982C44C.jpeg
 
 
この記事のトラックバックURL:
ボットからトラックバックURLを保護しています

豊橋歯科医師会例会

 
 
 昨日は豊橋歯科医師会の例会が診療後ありました。会長挨拶、各部の会務報告の後、学術講演会が開催されました。 愛知学院大学歯学部付属病院口臭治療科診療部教授の福田光男先生による「口臭に潜む秘密を探るーにおいをめぐるさまざまなからくりー」と題して講演されました。 原因として生理的口臭、病的口臭、そして心理的口臭症があり、大学に来る患者さんの治療には、前意識、無意識といったこころの問題も多くあり、難しい症例も多いとのことでした。2019112309591335546.jpg
 
 
この記事のトラックバックURL:
ボットからトラックバックURLを保護しています

DSC勉強会

 
 

昨日は診療後DSC勉強会がありました。ロワジールホテルにて豊川市民病院歯科口腔外科部長

鈴木慎太郎先生による講演会でした。演題は「開業医から紹介された患者さんの口腔がんの治療、歯性感染症の治療」で講演されました。

201911160806415477.jpg201911160807115481.jpg201911160807255481.jpg

 
 
この記事のトラックバックURL:
ボットからトラックバックURLを保護しています

保険医協会研修会

 
 
 午前中は、ITIスタディクラブ3周年記念セミナーに出席して、午後からは保険医協会の学術研究会に参加しました。昼からのセミナーでは徳島大学の顎機能咬合再建学分野講師の大倉一夫先生が「睡眠時ブラキシズムの診断と治療ーナイトガード作製に注目してー」の演題で講演されました。1F71BDE7-2CC9-4AA6-9FBC-8E1E0A9A35C8.jpegE371112C-8A4D-4E19-9E1A-A3947894E657.jpeg35BDBDD2-6C86-42BB-8396-7151273839C0.jpegF06C7538-D913-43CB-A3D8-FCE4C3AC97AB.jpeg
 
 
この記事のトラックバックURL:
ボットからトラックバックURLを保護しています

DSC勉強会

 
 

昨日は 診療後DSC勉強会がありました。豊橋歯科医師会館での開催で、鶴見大学歯学部付属病院口腔機能診療科 准教授 中川洋一先生にお越しいただきました。「目からうろこの口臭対策」の演題で講演されました。様々な原因で口臭が起きますが、最大はプラーク中の細菌によるもので、その中で舌苔のプラークに起因していることに注目されていました。

 舌苔の除去には、音波ブラシ、舌ブラシ ガーゼによる清掃も効果的であることを説明されました。

2019110908084227309.jpg2019110908090227308.jpg

 
 
この記事のトラックバックURL:
ボットからトラックバックURLを保護しています
408件中(1件〜10件を表示しています)   前   |