DSC勉強会

 
 

昨日は診療後DSC勉強会がありました。講師は愛知学院大歯学部 冠橋義歯学講座 阿部俊之先生でした。演題は「脱金属による歯冠修復」でCADAM冠について、メーカーによる材質比較や セメントの接着力 形成による違い 大学での研究データを基に話されました。新しい材料の問題点もわかり大変参考になりました。

2018061906395330154.jpg

 
 
この記事のトラックバックURL:
ボットからトラックバックURLを保護しています

セレックで皮膚疾患と向き合う

 
 
昨日は、静岡で押村先生の講演会がありました。「セレックで皮膚疾患と向き合う」のテーマで講演され、金属アレルギーの患者さんに日々取り組んで診療され、診査診断の重要性を強調されました。将来的に金属アレルギーを引き起こさないためにもメタルフリーの診療に取り組んでいけたらと思います。
 
 
この記事のトラックバックURL:
ボットからトラックバックURLを保護しています

わくだ歯科院内体験会

 
 
昨日は わくだ歯科院内体験会に参加してきました。浜松市にある歯科医院ですが、アップルのホームページにもアイパッドを効果的に使用している歯科医院として紹介されています。診療室はすべて個室で、リスク診断もしっかり行い、スタッフもイキイキとして仕事に取り組む素晴らしい歯科医院でした。2018051807533123361.jpg
 
 
この記事のトラックバックURL:
ボットからトラックバックURLを保護しています

THA

 
 

昨日はTOTAL HEALTH ACADEMYの講演会が品川で開催されました。「免疫学を考慮に入れた歯周病治療と予防歯科の重要性」と題して、ピッツバーグ大学前学部長のJon.B.Suzuki先生が講演され、「THPコンセプトの独自性と可能性」と題して、辻村傑先生が講演され、最後に「審美歯科における 白と黒、色と動きのアート」と題して講演されました。

201804270709578877.jpg201804270710168882.jpg201804270710344811.jpg2018042707105411230.jpg

 
 
この記事のトラックバックURL:
ボットからトラックバックURLを保護しています

歯周内科学術大会

 
 
4月15日は歯周内科学術大会が福岡博多にて開催されました。「歯周内科から拡がるケア型医療」のテーマで、東京医科歯科大学臨床教授の内山茂先生が「SPTにおける炎症と力のコントロール」の演題。舘村卓先生が「3つのキーフレーズで考える摂食嚥下障害への対応」の演題。奥羽大学薬学部教授の大島光宏先生が「生物学的根拠に基づく歯周炎診断、治療のパラダイムシフト」の演題でそれぞれ講演されました。

16_1.jpg


















17.jpg

 
 
この記事のトラックバックURL:
ボットからトラックバックURLを保護しています

デンツプライシロナセミナー

 
 
昨日は名古屋でデンツプライシロナセミナーが開催されました。東京医科歯科大学で非常勤の講師もされている草間幸夫先生が「長期生存率を目指すワンランク上のセレック修復」と題して講演されました。2018031907572221683.jpg
 
 
この記事のトラックバックURL:
ボットからトラックバックURLを保護しています

保険医協会セミナー

 
 
今日は名古屋で保険医協会のセミナーが開催されました。「スピリチュアルの基礎と臨床ー宗教学的視点から」と題して、医師で僧侶の村瀬正光先生の講演がありました。ホスピス病棟や緩和医療においてスピリチュアルな面の重要性を説明されました。2018031115424213809.jpg2018031115425916905.jpg
 
 
この記事のトラックバックURL:
ボットからトラックバックURLを保護しています

DSC勉強会

 
 

昨日は診療後DSC勉強会が歯科医師会館でありました。講師の先生は東北大学大学院歯学研究科の准教授の相田潤先生で「乳幼児の虫歯の健康格差は成長とともに拡大」というテーマで講演されました。虫歯の発生は環境因子によっても変化するが、その中で親の学歴や収入によっても違いがあり、成長とともに拡大する傾向がある事を言われました。12歳の指標で虫歯経験をよく現わしますが、10代半ばから虫歯は増加し、また高齢者の根面虫歯も増加したことで、虫歯の数は決して減っていないことを強調されました。 

2018022108355912863.jpg2018022108362213463.jpg

 
 
この記事のトラックバックURL:
ボットからトラックバックURLを保護しています

歯科医学大会

 
 
昨日は愛知県歯科医学大会が名古屋吹上ホールで開催されました。メインホールでは東京歯科大学教授の野村武史先生が「口腔がん検診と新たな病診連携のかたち」の演題で特別講演されました。併設会場では歯科材料機器メーカー等によるデンタルショウで最新機材が紹介されていました。2018021911583345990.jpg
 
 
この記事のトラックバックURL:
ボットからトラックバックURLを保護しています

保険医協会 セミナー

 
 
昨日は名古屋で保険医協会のセミナーがありました。「これから始めるしか訪問診療と多職種連携」と題して半田市で開業されている赤崎知彦先生が講演されました。2018020507560417755.jpg
 
 
この記事のトラックバックURL:
ボットからトラックバックURLを保護しています
309件中(1件〜10件を表示しています)   前   |